PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Japanese Schoolgirl Confidential

久々に掲載本告知です。

講談社インターナショナルさんより刊行されました

(英文版) スクールガール・コンフィデンシャル
- JJapanese Schoolgirl Confidential:
How Teenage Girls Made a Nation Cool (ペーパーバック)

という本に、撫子凛が2ページ紹介されております。

9784770031150L.jpg


アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリアを中心とした海外向けの英文書。

世界中から注目される日本のガールズカルチャーと、それを生み出す日本の女子高校生に注目した内容となっていす。
戦前から現在に至るまでのガールズカルチャーの歴史を追い、
女子高校生が日本や世界のポップカルチャーの牽引役となるまでを見ていきます。
特に、彼女達が世間を席巻するようになった 1990 年代以降については重点的に取り上げます。
女子高校生についての本、女子高校生自身が執筆した本、
少女雑誌、制服と着こなしの変遷、ファッションのカリスマ達、メディアでの起用―
―これらについて、その背景も含めて詳しく述べていきます。
(企画書概要を引用させて頂きました。)


…というわけですよ!

海外向けの本というのにビックリですね!
当然のことながら、全ページ英語で書かれているわけで…。

私も遂に海外デビューですか?へっへっへ

SN3M0084_0001.jpg

私の載っているカテゴリは、『Art』です。
まさか、スクールガールアート(?)の日本代表に選ばれるなんて…。
私でいいのか?

他に載ってらした作家さんでは、会田誠さんがいました。
…腰が抜けますね!

『漫画アニメ』のカテゴリでは、セーラームーンや綾波レイまで!
彼女らとこんな形で同じ本に載る日が来るなんて思ってもみなかった。

嬉しいやら恐れ多いやら、何だか泣きたいです。


日本女子学生の制服について、それらが生み出した文化について、
ここまで掘り下げた本は見たことない。
発祥の歴史から発展まで一堂に学べるこの本は希有。

海外向けの洋書だからこそ可能なのかと思う。

日本を正しく学ぶには、内側からではなく
外側から見てみるのが一番なのです。

英語圏のみなさま、この本を見かけたら是非お手に取ってみてください。
よろしくお願いします!

スポンサーサイト

| 活動とか絵のこと | 23:34 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これは凄いですね!おめでとうございます。
世界中からオファーが来ることを確信しております。

| Trigger | 2010/05/24 23:40 | URL | ≫ EDIT

いや、驚くには値しません。先生の絵は、デザインフェスタでも際立ってましたっけ。
思わずアマゾン、クリクリしちゃいました。

| 府中市在住 | 2010/05/25 00:21 | URL | ≫ EDIT

絶妙な

選択ですね、富嶽乙女楽団だけじゃなく
大蛸+蟷螂なんて渋い!北斎と光琳の影響を示唆してるのか?
世界が認める日本の新・旧文化の融合した作品ですから
掲載は当然じゃないかと思ってもいいですかぁ
           ★
折角、世界のTOPを走る日本文化の無限な進化を
条例とかで締めつけよなんて馬鹿なお国なので仕方ないね
いいと(ソフト)こだけ海外に持って行かれて
ボロボロな国にならなきゃいいんだけどねぇ。
            ・
でも、先日WOWOWで「ドラゴンボール」を拝見したけど
どんな原作も破壊してしまうアメリカのセンスにはまだ
安泰かな?なんて思っております。
            ○
そうそう、詳細が出たので↓欲しいのが有ればご一報下さい。
http://www.wowow.co.jp/music/mj/?banner_id=mv_top

| ヒカル | 2010/05/25 00:34 | URL | ≫ EDIT

濃いなぁ~
英語の勉強代わりにポチろうかなw

| ごんべい | 2010/05/25 00:55 | URL | ≫ EDIT

おめっとーさん!

やっぱRinちゃんの描く女の子はかわいいからなー。

| Go | 2010/05/25 01:30 | URL | ≫ EDIT

おめでとうございます!

おお~これは凄いっす!
女子高生アート日本代表だ~!

| にゃわ | 2010/05/25 11:17 | URL | ≫ EDIT

お久です♪
うぉぉ凄い~~~!
我が国のレベルが上がるね、さすがです!
逆に日本語訳がほしいw

| ハセベアユミ | 2010/05/25 14:01 | URL | ≫ EDIT

おお~!!すごいですね^^
海外デビュー♪

| SaboRuby | 2010/05/25 22:06 | URL | ≫ EDIT

おめでとう♪♪♪

ついに凛ちゃんも海外デビューですか!!!
すごいね♪♪♪
書店で見かけたら購入するね☆
読めないけどね・・・・・・(°д°lll)

あっ!DM楽しみに待ってるね★
ありがとう☆

| めぎゅ | 2010/05/26 23:40 | URL | ≫ EDIT

海外デビューおめでとうございます!!
凛さんのことや日本画のことを世界中のいろんな人に知ってもらいたいですね!!

あとこの間、金毘羅さん伊藤若冲特別展見に行きました。
ナマで見るのはやっぱりすごいな~

| 黒まさこ | 2010/05/28 01:44 | URL | ≫ EDIT

>Triggerさん

ありがとうございます。
世界中からオファー…
通訳さんがいればいいのですが…。私1人では対処しきれませんw

>府中市在住さん

ありがとうございます。
“先生”なんて呼ぶのはやめてくださーいっ ><;
アマゾン覗いたらけっこう売れてるっぽいですね。そわそわ

>ヒカルさん

著者さんが外国の方なんで、日本人の目とは また違う見方なんでしょうね。
肉筆絵を掲載してくれたのは嬉しかったです。わかってらっさる!
北斎翁様様ですな。著作権ない上にあまりにも有名過ぎるから
パクっても何も言われないし。
外国の方の方が、日本人より日本に詳しかったりしますよね。口惜しい。
反日教育、ダメ、ゼッタイ!

そいうえば、ドラゴンボール日曜の朝に再放送してますよ~。
実写のは別物と考えるのが吉w 日本には勝てまい。

マイコー!!リクエストしちゃって…いいのでさうか…(ドキドキ)
では、ゴーストお願いします…!うぉぉ

| Rin | 2010/05/28 16:08 | URL | ≫ EDIT

>ごんべいさん

今度もっていくよ~。
確かに英語の勉強にはもってこいデスナ!

>Goさん

わーい ありがとうございまーす!!
かわいいなんてぇ~。自分自身が褒められるより嬉しい(笑)

>にゃわさん

ありがとうございますー!
日本代表として恥じないように活動しなきゃ…!

>ハセベアユミさん

お久です、どうも!
これでもっと、日本人が自国に誇りを持ってくれたらいいですね!
私も日本語訳欲しいw

| Rin | 2010/05/28 16:11 | URL | ≫ EDIT

>SaboRubyさん

ありがとうございます!
どのくらいの部数を輸出するのかなぁ…。

>めぎゅたん

ありがとうっ!
普通の書店に置いてるかなぁ?洋書だからなぁ。
ほんと、英語勉強したいww 中高で何やってたんだろう。

そだ、DMだ、住所きかなきゃ。

>黒まさこさん

目指せ知名度アップです!w
日本美術は世界一なのよーぅ!

金毘羅さん伊藤若冲特別展いいな~!!!
香川うらやましいです…。四国行きたい。道後温泉行きい。

| Rin | 2010/05/28 16:19 | URL | ≫ EDIT

通販でようやく入手しました!Rinさんの楽団の絵、躍動感ありますよね。
洋書というのもおしゃれでいいかも。読むのが大変ですが。
個展も楽しみにしてます。

| hirakendaga | 2010/05/30 01:49 | URL | ≫ EDIT

>hirakendagaさん

どうもありがとうございます!
外国向けの本の方がマニアックに迫っていますね~。
ちょっと勘違いしてる部分もあるかもですが(笑)
個展お待ちしております。

| Rin | 2010/06/07 20:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nadeshicorin.blog70.fc2.com/tb.php/974-8580d794

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT