PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

万座毛

18世紀前半、この地を訪れた尚敬王が「万人を座するに足る」と言ったのがこの名前の由来といわれています。「毛」は「野原」のこと。
恩納村にあり、琉球石灰岩の断崖絶壁と天然芝の広場が景勝地を成し、また、植物群落は県指定の天然記念物に指定されています。(どっかからの抜粋)

恩納村と書いて、『おんなそん』と読みます。

空のBLUE。海のBLUE。青、蒼、碧!
どんな言葉でも言い表せない、鮮やかな空と海。
こんなに美しい景色を初めて観た。

どうして、こんなに水が透き通ってるのでしょ。
やはり神の島。

あまりにも絶景で、
一歩踏み出せば、軽くダイブできそうだったので
少しヒヤッとした。

DSCN0377.jpg

DSCN0386.jpg

DSCN0382.jpg

DSCN0390.jpg

スポンサーサイト

| お出掛け | 02:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nadeshicorin.blog70.fc2.com/tb.php/281-2c096e07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT