PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

冨嶽波纒娘図について

45.jpg


江戸時代の火消しが持っていた纒と、制服の女の子のカップリングが
個人的に好き過ぎて仕方が無いです。
(需要はないんだろうけど…笑)
一見、武器にも見えて動きも出るし扱いやすいです。

江戸の人たちは素敵なものを発明してくれたナァ…
と思わず手を合わせたい気持ち。


絵の中にいる蛾は、『火盗蛾(ひとりが)』

光源を求めて飛び回り、
その光源が火の場合、飛び込んでその身を焦がしてしまう。
『飛んで火に入る夏の虫』の由来ともなったあいつです。

火(文明)を追い求めるあまり、最終的には自らの身体を滅ぼしてしまう。
…色々と考えさせられるものであります。

しかし、火盗蛾なんて言い得て妙な名前。
昔の人は、本当にセンスがいい。


全体像はギャラリーサイト凛音よりご覧くださいませ。
スポンサーサイト

| 活動とか絵のこと | 19:03 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これ、あなた本人ですか?
http://ameblo.jp/fuuko-protector/

もし本人なら無問題なのですが、なりすましなら気持ちいいものではないと思うので(名前、自己紹介文、ピグの衣装、明らかに意識されています)。

いずれにせよ、余計なお世話でしたね(笑)。すいません。

| 余計なお世話 | 2014/12/03 18:39 | URL | ≫ EDIT

いえ、全く違います…^^;
はじめて知りました。(汗)

| Rin | 2014/12/03 19:06 | URL | ≫ EDIT

ですよね(笑)。私もさっき初めて見つけたので一応ご報告まで、
とりあえず存在を知っておくに超したことはない、と思いまして。

ほんとに余計なお世話で、すいませんでした。


| 余計なお世話 | 2014/12/03 22:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nadeshicorin.blog70.fc2.com/tb.php/1372-9c8e54ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT