PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アンディ・ウォーホル インスパイア展トークショー

IMG_2612.jpg


4月20日 日曜日、参加させていただいている展示
アンディ・ウォーホル インスパイア展のトークショーに出てきました。

トークショーというものに出るのは初めてで緊張しました。汗
大体、人前に出るようなキャラでないからこそ
インドアで絵を描いているというのに… 笑
人生とはわからないものです。


86539.jpg


左から、この展示の企画者であるタグボート社長の徳光さん。
続いて出展アーティスト菅間さん、わたし、メイン講師・森下さん
と並びます。


1240.jpg

講演のテーマは、『ウォーホルと日本の関わりあいについて』

アメリカの大スターである筈の彼は、
実は日本美術にも影響を受けていたのではないか…?
ウォーホルの作品の中に隠された、日本の片鱗を探りました。

個人的に一番気になっているのは、
ウォーホルが日本で個展をする際の作品で
葛飾北斎の『神奈川沖波裏』をドローウィングで模写していることです。
やはり北斎なんだなぁ。
としみじみ。(その作品は現在森美術館で見る事ができます。)

彼は歌麿や写楽や広重などの浮世絵版画、
画集なども多く収集していました。
ウォーホルの代表作であるマリリンモンローは、
実は大首絵から影響されているのではないか?なんていう話も出て
今まであまり知らなかったウォーホルが身近に感じた一日でありました。


439514.jpg


忙しい中、お越し下さった皆様、どうもありがとうございました。
もっとトークスキルを身につけたいです。。笑


IMG_2614.jpg


私の作品は2点展示されています。

元々あるビジュアルテーマを使い、新しい作品を生み出す。
意外な組合せの化学反応。
試してみたら美味しかったイチゴ大福的合わせ技方式。

…そんなところが、ウォーホルと共通しているのかしら?


IMG_2613.jpg



展示の方は、29日まで続きます。興味のある方はぜひ。



ANDY WARHOL INSPRIRE EXHIBITION
アンディ・ウォーホル インスパイア展


森美術館<アンディ・ウォーホル展:永遠の15分>連動企画展

日時:2014年4月7日(月)~4月29日(火・祝)
午前11時~午後7時(入場無料)

場所:伊藤忠青山アートスクエア
東京都港区北青山2-3-1 シーアイプラザB1F
Tel 03-5772-2913

http://www.itochu-artsquare.jp/

スポンサーサイト

| 活動とか絵のこと | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nadeshicorin.blog70.fc2.com/tb.php/1340-357c6efc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT