PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

個展『炎と水』4

IMG_2123.jpg


今回の個展メイン作品。100号です。
家にあるととっても大きいのに、展示すると小さいとか…(あるある)

火消の少女と眷属の龍。
龍といえば水を司る神獣です。

火事だけでなく嵐や地震などあらゆる災害に立ち向かう
救世主のような存在として描きました。

自然には決して敵うことはありませんが、
心の中ではいつもこの絵のような気持ちでいたいです。


余談ですが、江戸の火消が使っていた道具で
水を出すポンプのような道具がありますが、
『龍吐水(りゅうどすい)』という名前なのです。

01_2_1.jpg

参考サイト「消防防災博物館

龍が吐く水で『龍吐水』!
前々から思っていましたが、江戸の人のネーミングセンスって
ポテンシャルが富士の高嶺並みであります。



IMG_2198.jpg


火消娘&龍神の前には、放火魔の娘。

火事と喧嘩は江戸の華。
でも火事は…困りますよね。
スポンサーサイト

| 活動とか絵のこと | 13:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nadeshicorin.blog70.fc2.com/tb.php/1330-e02cd657

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT