PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雪江について

yukie_san.jpg

命名『雪江』

273×220(mm) 木製パネル、キャンバス、アクリル


作者(母)的には、この娘がいちばん気に入っています。
表情がとてもいい感じに描けました。

ちょっと機嫌が悪いみたいな、ツン!としている女の子に
たまらなく惹かれます。
毅然としていて、媚びない女。

口説くのは大変かもしれないけれど(笑)


背景モチーフは、雪景色がそのまま文様となった
『雪持ち笹』という意匠です。

数ある雪文の中のひとつ。
雪文が登場したのは江戸時代後期からの近世。
中には雪の結晶を文様にしたもの(雪華文)まで存在しており
その正確さに驚かされます。

顕微鏡がその時代の日本にあったのか??
…謎は深まるばかりです。

今年も雪が降りますように。


*全貌は、凛音ギャラリーページへどうぞ*
スポンサーサイト

| 活動とか絵のこと | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nadeshicorin.blog70.fc2.com/tb.php/1172-49355f58

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT