PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【墓巡り】葛飾北斎ー誓教寺ー

偉大なる先人達に敬意と感謝を。

毎週、奇想天外(?)なアートツアーを企画・開催されている
アートテラー(アートを面白く紹介する日本唯一の職業)・とに~さんに
わたくし自ら持ち込み企画した、このツアー。

その名も
『絵師の墓参りツアー』

紆余曲折の末、無事に開催される運びとなりました。
やったね!

そんでもってこの間、巡って参りました。
偉大なる先人達への眠る場所へ。

今回はその第一弾。

私が最も敬愛するアーティスト『葛飾北斎』のお墓です。


DSCN5874.jpg


北斎のお墓がある場所。

台東区の閑静な住宅街のなかに、ひっそりと佇む『誓教寺 』であります。


DSCN5878.jpg


門をくぐって、すぐの所に北斎翁の胸像が。

このご尊顔の前に、わたしは只ただ、平伏すしかない…!


DSCN5875.jpg


中はもう完全に観光地って感じです。
おそらく、もう数えきれないほどの墓マイラーがこの地を訪れたのでしょう。

そして、更に中に進んでいくと…


どーん!


DSCN5886.jpg


ありましたー!!

神の眠る場所。


い、意外に、こじんまりとして地味なのねん(笑)


DSCN5882.jpg


神様と一緒にパチリ。

嗚呼…感無量!


DSCN5887.jpg


晩年の画号『画狂老人卍墓』と記されております。

あぁ…。すばらしい。地味だけど。地味だからこそ良い。
お寺さんの雰囲気も情緒があって癒されました。

墓参りは幽玄の美である。

本当に、此処に来れてよかった。
絵の事について躓いたら、まずこの場所に来ようと思います。




誓教寺

住所: 東京都 台東区 元浅草4-6-9
最寄駅: 新御徒町 稲荷町 田原町


大きな地図で見る
スポンサーサイト

| お出掛け | 12:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

和服姿…

風流ですね

| とりみぃ | 2011/06/23 15:14 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます!^^

北斎に逢いに行くのですから、和服でv-218
このまま江戸時代に行きたいです

| Rin | 2011/06/24 10:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nadeshicorin.blog70.fc2.com/tb.php/1131-f28832eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT