PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

悔やむだけでは変わらない

何か大変な事が起きた時に、人は“被害者”になる方が
まだ気がラクなのだ。

誰かを傷つけるよりも、傷つけられた方が、まだ気持ちが軽い。

フラれた時よりも、フッた時の方が
心がどんよりしたような経験。あなたにもありませんか。

“被害者”になれば、まるで自分は全く悪くないかのような顔ができる。
誰かに責任を押し付けてしまってお終い。

おいおい、そりゃズルいんじゃないかな。
と思う今日この頃なのであります。

皆、同罪だと思う。
わたしも含めて。

人体に害があるもの。(と判明しているもの)

放射能はこわい。そりゃわかってる。

けれど、煙草は毒じゃないの?
酒は毒じゃないの?
薬は毒じゃないの?
排気ガスは毒じゃないの?
農薬は?食品添加物は?洗剤は?
今日わたしが排水溝に流した筆を洗った水は?

人体に、生物に、全く影響が無いと言い切れるのだろうか…

東京のゴミだって、
あと50年もすれば埋め立てる土地がなくなる。

この世で生きて、ゴミを出した事ない人間。
いるわけがない。

原爆落下地点に住んでいて、その後何十年も生きた人もおる。
生まれて数ヶ月で、消えてしまう命もある。

“生命力”というものをもう少し信じてみよう。


DSCN5658.jpg
スポンサーサイト

| 呟き | 23:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

凛さん

元気みたいで
良かった…

被害のなかった鳥取

出来るコトを
していきます

| とりみぃ | 2011/03/30 23:56 | URL | ≫ EDIT

お返事遅れてごめんなさい(_ _)

元気ですよ~^^
色々と毎日こわいですが…

西日本が経済を支えてくださいっ
よろしくお願いします。

| Rin | 2011/04/09 13:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nadeshicorin.blog70.fc2.com/tb.php/1106-f2d41239

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT