PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鷹の歌

ブログを放置していました^^;
すみません。

さて、中島みゆき様のコンサートに行ってから
すっかり取り憑かれた(?) わたしは、
速攻TSUTAYAに走り、彼女の今までの未聴アルバムをすべて借り(38枚)
毎日 狂ったように聴いていた。ら
なんと、母と弟までもハマり始めた。(笑)

みゆき様の作るメロディーは頭から離れないからな~。
いいことだ、いいことだ。ふっふ

彼女の唄で救われる人が、少しでも増えてくれればいい。

『時代』『誕生』『ファイト!』のトリプルパンチさえあれば
自殺防げるんじゃないか?と真面目に思っている。

ーー

ずっと心に突き刺さって抜けない一節がある。

これからの座右の銘になりそうな一節。


『私は自分を恥じる あなたを思って恥じる』

『ラクな道へ流れくだる 自分の安さを恥じる』



今年の十月に発表されたニューアルバム『真夜中の動物園』
に収録されている『鷹の歌』の一節。


みゆき様にそんなこと言われてしまったら、どーしたらいいの~!?

穴があったら入りたい気分になったのです。

…ラクな道へ流れくだる、自分の安さ。。

グサっ あああ…。

ボディーブローくらった気分になっていたら、頭の奥から

『いっそ水の流れに身をまかせ 流れ落ちてしまえばラクなのにねぇ~』

という声が聴こえてくる… (↑ファイト!の歌詞です)

あああ…。

生きててすみません!!!

おかげで目が醒めたのです。妥協だなんて愚の骨頂なのだわ。

頑張らないヤツに、明日はこない。
強く… なりたい。







【本日の能動的三十分間】

(日記内容と関係はなし)


33_1221.jpg
スポンサーサイト

| miss.M | 00:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nadeshicorin.blog70.fc2.com/tb.php/1081-ea51700f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT