PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

乳と卵

川上未映子さん著『乳と卵』を読みました。

第138回芥川賞受賞作。
この方の紡ぐ文体が好きです。
唄うように文字が並んでいる。
ご本人も唄い手だということもあるし。それに可愛い。

女の“性”の部分が、生々しく描かれていた。
経血のにおい がこっち側まで漂ってくるようなくらいの、リアル。

この物語に、男性の登場人物は出てこない。
思春期とコンプレックス。
なので、これを読んでも男性は100%理解できないのでは?と思う。

女のからだ は、神秘。
そして、苦悩のかたまり。





【本日の能動的三十分間】

666.jpg
スポンサーサイト

| 呟き | 11:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

能動的三十分間のシリーズ、なんか良いカンジ。
ここまで並べて見ると、挿絵っぽい雰囲気ですね。

ちなみに【四】が、強烈に好みです。

| ●子●美術館 ●中分室長 | 2010/10/28 20:47 | URL | ≫ EDIT

有り難うございます~

30分という短時間の制約が、やってみると楽しいものです
飽きるまで続けようかな (笑)

| Rin | 2010/11/01 10:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nadeshicorin.blog70.fc2.com/tb.php/1046-df14e45a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT