PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三澤寛志さん水彩画個展

10-09-13.jpg


『非』公式pixiv年鑑でお世話になりました、
三澤寛志さんの個展が銀座で開催中なので行ってきました。

いやー…

大変素晴らしかったです!!

匠の技を見た。
どうして こんな風に描けるのかわからない…。

水彩なので、1点あたり2~3時間程度で仕上げてしまうそうです。
それだけ筆の運びが的確だという事。尊敬。

三澤さんのような、本格的絵画の人間が
萌え絵見るの好きでpixivに投稿していてけいおん!だって見ている。
…というのは私の中で革命的な事件でした。

大学受験の為に何浪もして死ぬ程デッサンをやっていた方々は、
キャラクターを描く絵…いわゆる“漫画絵”を毛嫌いしている。
…という固定観念があったから。

そういう方々の事を、個人的に『デッサン厨』と私は呼んでいるのだが、
イラストレーションや漫画は「絵ではない」
というような考え方をしているように見えてならない。
実際「死ぬほどデッサンやってなきゃ絵描きとしてどうかねー」的な概念を
押し付けられた事が何度もあるし、そう仰る気持ちもよくわかる。

でも、受験デッサンばかりやって自分の描くべき絵を忘れた人だっている。
そうなったら本末転倒なわけで。

“良い絵が描けること” と、“絵が巧いこと”は、
やはり直接には結びつかないのだ。

好きなものを描いて、それを好きだと言ってくださる方がいれば
それだけで成立するのだから。

『デッサン厨』へのコンプレックスはずっとあったけれど(今もあるけれど)
少しずつ解消していく為には、自分の好きな絵を懲りずに描き続けることが重要だと
悟り始めた今日この頃です。

少しは成長しているのかもね!


三澤さんの個展は明日までです。
お薦めですのでぜひ~*



会期 2010年9月13日(月)~9月19日(日)
11:00~6:30pm最終日5:00pm
場所 あかね画廊
〒104-0061 東京都中央区銀座4-3-14 筑波ビル2F
(地下鉄「銀座駅」下車B4出口、徒歩1分)
スポンサーサイト

| 芸術鑑賞 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nadeshicorin.blog70.fc2.com/tb.php/1023-8d5e66ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT